カテゴリー別アーカイブ: 基礎知識

バイナリーオプションで向いている相場

こんにちわ。波乗り専業トレーダーです。
今回はバイナリーオプショントレーダーが狙っていく相場はどのような相場なのかを解説していきたいと思っています。ちなみに僕自身は今回ご説明する相場で取引をしていますが、手法はそれぞれ変わってきますので確実に正解かと言われるとそうではありません。ただ参考にはなると思いますので勉強されてみてください。

 

逆張り?順張り?

 

そもそもバイナリーオプションで取引していくために手法は人それぞれ違うと思いますが大まかに分けて逆張りなのか、順張りなのかで変わってくると思います。ここでまず一つだけ言っておきます。

現在バイナリーオプションで勝ててないのなら順張りはやめてください!ということです。順張りはトレンドに乗ってエントリーをしていく方法で正直理にかなっているので初心者やある程度の経験があって負けているトレーダーは順張りの方が勝てるんじゃ・・・って思いがちです。

でも実際にはそうではありません。100%逆張りの方が勝てますし、簡単です。もしも順張りで勝ち続けている人がいたら紹介してほしいくらいですw

それくらい順張りは難しいです。逆にFXは順張りでエントリーしたほうがいいと思いますが今回はバイナリーオプションなので説明は省きます。

バイナリーオプションの逆張りはある程度の反転ポイントを見つけることができれば手法も含め習得も結構簡単だと僕は思います。でも順張りだと反転ポイントまでどのような動きになるのかが全く掴めません。だから逆張りを推奨しています。

話が逸れてしまいましたが、まずは逆張りありきで話を進めるので「自分は順張りだ」って方はすぐにこのページを閉じてしまっても問題ございません。

 

バイナリーオプションで向いている相場とは?

 

ズバリ、レンジ相場です。揉み合い相場とも言ったりしますがトレンドが発生しているとどうしても逆張りトレーダーには不利です。しかし大きな足(30分、1時間、4時間)などでレンジ相場であれば逆張りのエントリーもかなりやりやすいですし勝ちやすいです。

逆張りでも相場環境認識は必要なので、やはり大きな足で流れを確認してからエントリーをすると勝ちやすいです。5分エントリーなどの超短期取引をしている方も上位足は必ず見たほうがいいです。

もしも現在勝率がなかなか上がらないという方はそういった基礎的は事が抜けているかもしれません。チャートを開いたらまずは上位足をチェックして本日の流れをつかむようにしてください。

きっと勝率は上がります。ということで今回は少し短いですが、以上となります。ありがとうございました~!!

 

バイナリーオプションは逆張りでエントリーして上位足でレンジ相場の時が勝ちやすい!

 

 

 

 

 

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析

こんにちわ。波乗り専業トレーダーです!
本日はテクニカル分析とファンダメンタルズ分析について書いていきたいと思います。一見難しいと思ってしまうかもしれませんが非常にシンプルです。ただ習得するのにかなり時間がかかると思いますのでその辺は勉強あるのみですね。

 

テクニカル分析とは?

 

テクニカル分析はMT4チャート上に水平ラインやトレンドライン、インジケーターなどを挿入して過去の相場と照らし合わせて分析する方法の事を言います。基本的にこの分析方法も人によって様々ですので正解はありません。

例えば、分析をするのに水平ラインのみで分析する人やインジケーターを使って分析する人もいたりします。勝っているトレーダーがやっていることが正解なのですが、やっぱり分析方法も合う合わないはありますので自分はどういう分析方法が向いているのかは実際にやってみてください。

 

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

ここで1つだけ簡単なインジケーターを使った分析方法をご紹介します。

 

上記の画像はユーロ円(EUR/JPY)の5分足です。RSIというインジケーターをセットしてみました。このRSIというインジケーターは通貨の買われ過ぎや売られ過ぎをグラフで表してくれるインジケーターになります。

画像を見てみると点線と突き抜けている赤い線があると思います。この点線は30という数値で売られ過ぎ、70という数値で買われ過ぎという1つのサインとなっています。

つまり「売られ過ぎているからそろそろ買われるよね」→上昇するだろう
「買われ過ぎているからそろそろ売られるよね」→下降するだろう

っていう予測ができます。こういった分析がインジケーターを使った分析方法になります。この他にもたくさんインジケーターを使った分析方法がありますので追々このブログでご紹介していきたいと思っております。

 

ファンダメンタルズ分析とは?

 

ファンダメンタルズ分析は主に経済指標や要人発言を元にこれからの相場は上昇するのか、もしくは下降するのかを分析していく方法になります。特にMT4上で何かをするわけではないのですが多くのFXトレーダーはこのファンダメンタルズ分析を意識しています。

バイナリーオプションという超短期取引ではあまり関係ないと僕は思っています。それでも多少意識しているところはありますのでどういったところを意識しているのかを説明していきます。

 

重要な経済指標の前後は取引を避ける

 

経済指標という言葉は聞いたことがあると思います。では実際に経済指標ってどこで確認するの?って方もいると思いますので今回は僕が使っているサイトをご紹介したいと思います。

 

経済指標の☆が3つ以上の時は前後15分~30分はエントリーを控えましょう。

 

経済指標とみるのにオススメのサイトはまずみんかぶFXYahoo!ファイナンスです。
基本的にはこの2つのサイトをはしごして見ることをお勧めします。

バイナリーオプションでは要人発言はそこまで気にしなくていいと思います。なのでとりあえず経済指標の☆3つ以上は危険だよってことだけ今回は覚えてください。

ということで今回はテクニカル分析の方法とファンダメンタルズ分析の方法をご紹介しました。経済指標を意識するだけで負けない取引ができるようになりますので是非試してみてください。

それではまた~!ありがとうございました。

 

 

通貨ペアの見方を解説!円高?円安?何それ・・・

こんにちわー!波乗り専業トレーダーです。
今回はおそらく、理解していない人が多いであろう通貨ペアの見方について書いていきたいと思います。よくニュースで円高とか円安とか聞きますよね?

実際のMT4チャートで円高とか円安ってどういう時なのかを徹底的に解説していきたいと思います。現在理解できてない人は必ず頭に入れておいてください。

 

通貨ペアの見方

 

それでは説明していきます。皆さんが巷でよく聞くドル円(USD/JPY)という通貨ペアがありますね。このドル円(USD/JPY)とう通貨ペアは米ドルと日本円の組み合わせです。

例としてドル円(USD/JPY)が現在100円だとします。これが1時間後に101円になりました・・・この状態は円高ですか?円安ですか?っていうことです。
答えは円安になります。

よく勘違いするところは100円から101円になっているんだから円高じゃないの?って思われる方が多いと思います。でもそれは違います。通貨ペアの左側に表示されているドル(USD)を主体に考えてください。

考え方としては、ドル(USD)の価値が100円から101円になったという考え方になります。こう考えるとつじつまが合うと思いませんか?1ドル100円だったのが1ドル101円になったということなのでこの場合はドル高、円安ということになります。

少しややこしいですがわかるでしょうか?このドル高、円安の状態はMT4チャートで見てみるとわかりやすいので下記の画像をご覧ください。

 

 

つまり、ドルの価値が上がっているからチャートは上昇していますよね。この状態がドル高、円安の状態となります。

 

通貨ペアの左側に表示されている通貨の価値をチャートで見るということです!

 

今回はドル円(USD/JPY)だけで説明しましたが、実は他の通貨ペアを見るとさらにわかりやすいと思いますのでそういった通貨ペアの関係も説明していきたいと思います。

※より簡単に説明するためUSD絡みの通貨ペアを抜粋いたします

 

ハイローオーストラリアを使っている人は多くの17通貨ペアとGOLDの取引ができると思いますがこの中で今回はUSD絡みの通貨ペアに絞ってご説明していきます。

まずドル円(USD/JPY)、ドルスイス(USD/CHF)、ドルカナダ(USD/CAD)この通貨ペアを見てもらうとわかるように通貨ペアの左側に表示されているのは米ドル(USD)ですね。この3つの通貨ペアのチャートを見て3つとも上昇していたらどう思いますか?

明らかに米ドル(USD)の価値が上がっているのは間違いないと思いませんか?さらに言うと、他のドル(USD)絡みの通貨も見てみるとさらに確実性は高まります。

豪ドル(AUD/USD)、ポンドドル(GBP/USD)、ユーロドル(EUR/USD)、ニュージードル(NZD/USD)の通貨ペアが下降しているのであれば確実に米ドル(USD)の価値は上がっているということになります。

 

先ほど通貨ペアの左に表示されている通貨の価値を説明しましたが、豪ドル(AUD/USD)、ポンドドル(GBP/USD)、ユーロドル(EUR/USD)、ニュージードル(NZD/USD)も考え方は一緒です。左側の通貨が上昇していれば右側の通貨は下がっているということです。

 

非常にわかりにくい説明になってしまったかもしれませんが、これが通貨ペアの見方になります。様々な通貨ペアをMT4条に表示させてみると相関関係、逆相関関係も見えてくると思います。

また次の機会に相関関係、逆相関関係については書いていこうと思ってますので楽しみにしていてください。ということで今回は以上となります。ありがとうございましたー!!

 

 

バイナリーオプションの取引方法

今回はバイナリーオプション業者を使ってどうやって取引をしていけばいいのかをお伝えしていきたいと思っています。そもそもバイナリーオプション業者って何?って方も中にはいると思いますので取引方法とバイナリーオプション業者について解説していきます。

 

バイナリーオプション業者って何?

 

バイナリーオプション業者は日本にも海外にも無数に存在します。何をしているのかというとズバリ、バイナリーオプションという投資を我々に提供している会社ということになります。

なのでバイナリーオプション業者にアカウントを登録する必要があります。バイナリーオプションを始めるならまずはここからです。業者にアカウントの開設をして投資に回す分の資金を入金してやっとバイナリーオプションを始めることができます。

そして、このバイナリーオプション業者ですが、中には入金させておいて出金ができないといった悪徳業者も存在しています。本当に出金ができる業者かしっかりと自分で調べてからアカウント開設→入金をするようにしましょう。

ちなみに、僕も使っていて最も信頼のおけるバイナリーオプション業者はハイローオーストラリアです。日本の企業ではありませんが、今まで出金ができないなんてことはありませんでした。

おそらくもっとも使われている業者だと思いますので、どの業者を選んだらいいかわからない方はハイローオーストラリアの一択で問題ないかと思います。

 

Google等、検索エンジンで「ハイローオーストラリア 口座開設」と入力してみてください。口座開設はそちらから行ってください。

 

ハイローオーストラリアの見方、使い方

 

ここではハイローオーストラリアの見方や使い方をご説明していきます。始めた頃は何が何だか全くわからないと思いますのでこの機会に使い方や用語の意味を理解しておきましょう。

 

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

下記の画像がハイローオーストラリアで口座開設後に開いたホーム画面となります。

 

まず口座開設をしていない人は「無料登録はこちら」と書かれている右上の部分から口座開設をしてみてください。本人確認が済むと入金して使えるようになりますのでやってみてください。

「無料登録はこちら」の左側には「ログイン」「クイックデモ」がありますが、「クイックデモ」では実際の値動きでデモトレードができます。最初は自分の力量を図るためにも必ずデモトレードを行ってから実際に入金してトレードをしていきましょう。

 

ちなみに為替相場は平日しか動いていませんので頭に入れておきましょう。

 

HighLow

HighLow取引では取引時間が15分、1時間、1日という取引時間が設定されています。バイナリーオプションで最も使う取引時間は15分だと思いますが、実はこの15分取引の中でさらに3つの取引時間に分かれています。

 

今回はわかりやすいように現在時刻を15時00分30秒とします!

 

・HighLow15分取引

HighLow取引15分取引では取引時間が3種類あります。上記のように現在時刻が15時00分30秒の時、取引時間は「15時05分で終了する取引」「15時10分で終了する取引」「15時15分で終了する取引」

この3つの取引時間で取引を行います。後程説明しますが、HighLow取引の特徴としてターボとは違い終了時刻がキリの良い時間帯になるということです。つまり「15時05分で終了する取引」の場合、どの時間帯にエントリーをしても終了する時間は常に一定ということです。

これがHighLow15分取引の特徴となります。またペイアウト率は1,88倍となります。

 

・HighLow1時間取引

HighLow1時間取引は名前の通り、1時間での取引になります。上記同様、現在時刻が15時00分30秒に1時間取引でエントリーをした場合、決済される時間は16時00分00秒となります。1時間取引の場合はこの1種類しかありません。またペイアウト率は1,89倍となり15分取引よりも高くなります。

 

・HighLow1日取引

HighLow1日取引の終了時刻は朝の6時になります。あまり使う機会はないと思いますが、念の為頭に入れておくとよいでしょう。ペイアウト率は1,90倍となり15分取引よりも高くなります。

 

HighLowスプレッド取引

上級者になるとスプレッド取引もいいかもしれません。利幅を取れる人はスプレッド取引がお勧めです。なぜならペイアウト率が2,0倍だからです。ではこのバイナリーオプションにおけるスプレッドとはいったい何?ってことですが、「価格差」ということです。

実は通常のHighLow取引でもスプレッドは発生するのですがこの話はまた後日詳しく説明したいと思います。今回は画像を見てもらうとわかると思いますので、下記の画像をご覧ください。ちなみ基本的な時間のルールは上記のHighLow取引と全く一緒です。

 

 

この価格の差がスプレッドということになります。バイナリーオプションをやっている方であれば経験したことがあると思いますが、同値で負ける場合や利幅を取って勝つことができない方は絶対にスプレッド取引はオススメできません。

画像でもわかる通り自分がエントリーするポイントから不利な位置で約定されるからです。これがペイアウト率2,0倍に設定されている理由です。

HighLowスプレッド取引は利幅を取れるようになってから行うこと

 

Turbo取引

Turbo取引はバイナリーオプションの取引の中でも最も短い取引きとなります。30秒、1分、3分、5分という短い時間で取引をします。ここで注意してほしいのが上記で説明したHighLow取引とは違い、終了する時刻がエントリーボタンを押してから30秒後、1分後、3分後、5分後になります。

例として、15時00分30秒で1分取引をした場合終了時刻は1分後の15時01分30秒になるということです。またバイナリーオプションは超短期取引が魅力的な部分ですが、短期になればなるほど予測するのは難しいので、初心者の方はなるべくやめたほうがいいと思います。

ちなみに気になるペイアウト率ですが、1,90倍となりますのでかなり高いです。

 

取引可能通貨がHighLow取引に比べて少なくなりますのでチャンスは少なくなります。

 

Turboスプレッド取引

こちらもTurbo取引同様取引時間は30秒、1分、3分、5分となります。先ほど超短期取引は難しいと説明しましたが、このTurboスプレッドになるとさらに難易度は上がりますので取引する際には注意が必要です。ちなみに僕自身は一度もやったことがありませんしこれからもやらないと思います。気になるペイアウト率は2,0倍となります。

 

大まかな取引方法は以上となります。ハイローオーストラリアに口座開設をしたけど使い方が全く分からなかった人は実際のページをよく見てルールを把握していただくかこのブログをご覧になって勉強してみてください。

それでは今回は以上となります。ありがとうございました~!

 

 

バイナリーオプションとFXの違い

こんにちわ。本日はバイナリーオプションとFXの違いについて解説していきたいと思います。前回も少しだけお伝えしましたがより詳しく解説していきますのでお付き合いください。またバイナリーオプション、FXのそれぞれ良いところや悪いところも含めてご説明していきます。

 

バイナリーオプションとFXの違いについて

 

前回お伝えした部分ではバイナリーオプションは決済時間が決まっていてFXは自分のタイミングで決済を行うと説明しました。→バイナリーオプションとは?

そしてFXの場合、この決済のタイミングによって利益が大きく変わってきます。バイナリーオプションは〇分後に上がるか下がるかを予測して決済時間で予測が当たったら利益、当たらなければ損益。

しかしFXは上がるか下がるかを予測するのはもちろんのこと、どこまで上がるのか下がるのかまで予測して取引をする必要があります。これが難しいところです。

またFXはバイナリーオプションと違って利幅を取る必要があります。例えばドル円(USD/JPY)が100円の時に買いエントリーをして105円になったら5円のプラスになりますよね。単純に言うとこれがFXになります。

バイナリーオプションの場合は、ドル円(USD/JPY)が100円の時に買いエントリーつまりhighエントリーをして〇分後に105円になったとしても利益は変わりません(一定です)

他にもFXにはレバレッジをかけてハイリターンを狙ったり、損切と言って自分の思惑と逆に向かったときにエントリーを早々に切り上げることができたりします。

 

バイナリーオプションは利幅は関係ない!FXは利幅を取っていく!

 

まずはバイナリーオプションで為替に慣れることによってFXに参入しやすくなります。またバイナリーオプションで利幅を取れる人はFXをやったほうが利益は増えますので試してみてください。

 

バイナリーオプションの良いところ

 

  • 超短期取引(30秒、1分、3分、5分)なのでメンタル管理がしやすい
  • 低資金(1000円)から始めることができる
  • 掛金以上の損失を出すことがない
  • ルールが非常にシンプル
  • ペイアウト率が高い(1.88倍)

 

あくまでも僕個人の意見となります。人によって考え方は違いますのでその辺はご了承いただければと思います。

 

 

FXの良いところ

 

  • エントリーしたポイントから逆行しても自分の好きなタイミングで損切ができる
  • デイトレードやスイングトレードの場合、パソコンに張り付く必要がない
  • 指値注文や逆指値注文で決済や損切の予約ができる
  • レバレッジによってハイリターンの取引ができる(ハイリスクの可能性もあり)

 

FXを行う際はレバレッジをかけ過ぎないように注意しましょう。

 

いかがだったでしょうか?非常にシンプルに説明しましたが、FXの詳しいルールを説明してしまうときりがないのでこの辺で説明は終了したいと思います。

もしもまだどちらもやっていない方であればまずはバイナリーオプションとう選択がいいかと思います。それは低資金から始めることができるし、リスクが少ないです(掛金以上の損失がないから)

これからバイナリーオプションを始めていく方は次回の配信も是非ご覧ください。基本的には僕の時間が許す限り毎日更新を心がけていますので楽しみにしていてください。

ということで今回は以上となります。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

バイナリーオプションとは?

こんにちわ。波乗り専業トレーダーです。今回は本当の初心者の為にバイナリーオプションとは?というお題で書いていこうと思います。興味のない方やすでに知ってるよって方は飛ばしていただいても構いません。よろしくお願いします。

 

バイナリーオプションって何?

 

よくFXと比べられますが考え方は一緒です。ルールが若干違うだけでバイナリーオプションの方がシンプルでわかりやすいのでよく覚えておいてください。

よくドル円(USD/JPY)とかユーロ円(EUR/JPY)とかって聞いたことありますよね。この通貨ペアの値動きを予測して30秒後、1分後、3分後、5分後、15分後、1時間後、1日後に選択した通貨ペアが上がっているか下がっているかを当てるのがバイナリーオプションとなります。

 

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

もう少し詳しく説明しますね。

バイナリー初心者
バイナリー初心者

是非、よろしくお願いいたします。

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

では、現在ドル円(USD/JPY)の金額が100円だとします。

この100円が上記の時間後に上がっているか下がっているかを

当てるということです。

バイナリー初心者
バイナリー初心者

はい!なんとなくですがわかります。

では取引時間は自由に選べるってことですか?

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

はい!そういうことです。FXとの違いはここにあります。

FXは自分で決済するポイントを決めますが、バイナリーオプションは既に決まっているのでメンタル的にも非常に楽になるんです。

バイナリー初心者
バイナリー初心者

なるほど。そういう事なんですね。

ちなみに勝った場合はどれくらいの利益になりますか?

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

僕が使っているバイナリーオプション業者だとペイアウト率っていうのが1,88倍なので1000円をエントリーして勝利すると880円の利益になります。逆に負けた場合は1000円を失います。

バイナリー初心者
バイナリー初心者

えっ1000円から出来るんですか?それは嬉しいですね。

でも勝った時は880円貰えるのに負けたら1000円って・・・

勝率が50%だったら最終的に負けますね( ノД`)シクシク…

波乗り専業トレーダー
波乗り専業トレーダー

そういう事です。いいところに気づきましたね。勝率50%だとバイナリーオプションでは負けてしまいます。損益分岐点というのが55%なので100回エントリーしたら55回は勝たないといけないんです。

バイナリー初心者
バイナリー初心者

55%の勝率ですか・・・私にできるかな。

でもこれからチャートの勉強をして何とか勝てるように頑張ってみます。これからもよろしくお願いいたします!

 

っていうのがバイナリーオプションになります。ルールはいたってシンプルなので大丈夫だと思います。ただ2択ということは誰がやっても勝率は50%になります。この考えがあるとどうしても無駄なエントリーが増えて資金を失っていきますので、これからバイナリーオプションをやっていくのであれば絶対にチャートの勉強をしてから取り組んでいってほしいと思います。

間違ってもツールを買ったり、レクチャー募集を謳ったグループに入ったりしないようにお願いします。バイナリーオプションやFXは絶対にツールや配信で稼げるようにはなりません。

毎日コツコツとチャートを凝視して、裁量を身に着けてやっとの思いで勝ち続けることができますのでもしこれから上記のようなツール販売者や配信者、レクチャー詐欺集団に遭遇しても絶対に騙されないでくださいね。簡単には勝つことはできないと頭に入れておきましょう。

ということで今回はバイナリーオプションって何?っていう超初心者向けに書いてみました。また次回の配信もお楽しみに~!